フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Blog Circle


無料ブログはココログ

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月29日 (木)

[隔日勤務]2018/11/28(水曜日)

本日は24時仮眠の中寝シフト。最近、26時まで起きていることがないような…
(微妙に実入りが減るので、ちょっと微妙w)

まだまだ厳しい状況は続く一方で、ちょびちょびと夜(18時以降)の台数口の予約がぽろぽろと入ってきているような。
もしかするとそろそろ年末の走りなのかな、と希望的観測を持っています。
世間的には夜の引きが早くなってきている、というお話もあるようなので、「青タン以降」というよりも「青タン前後」の動きが大事なのかなぁ、と思ったりもしています。12月に入れば、週末は車が足りなくなり、電話も取り切れない、みたいな状況になるのかな、などと思っております。まあ、大変だけど(苦笑)

次回は金曜日。
上記の仮説が合っているのかどうなのか、な連続勤務2勤務めになります。

2018年11月27日 (火)

[隔日勤務]2018/11/25(日曜日)

本日は20時仮眠の早寝シフト。
1名風邪でダウン、とかで5人で回すというなかなかに厳しいシフト構成の上に、大阪マラソンとかぶったということで、車の台数も史上最低(?)という有様で、しんどい1日でした。

たぶん、マラソンの影響というよりも車の台数が問題でしょうね。
午前中と、夕方から夜にかけて、思うように配車できない状況ということで、まさしく「お断りするのが仕事」というちょいとストレスな仕事っぷりでした。

出庫した車が比較的遅めの時間からスタートということで、深夜に配車に困らなかった、というのはせめてもの救いだったでしょうか。
 
明けで、会社の忘年会でした。
会社の、と言っても内勤者主体でしたので、乗務社員さんは班長以上の方のみでしたが、整備工場や総務の方々、営業所の内勤の方々も出席というところで、ワタシは「新人」らしく名前を売ってくるという感じです(苦笑)各テーブルにビールを注いで回ったり、というあたり、「久しぶりに会社の忘年会に参加した」感満載でした(笑)
 
次回は水曜日。
どうでしょうか、10日前後でボーナスが出てくるまではまだまだ大人しいのか、週末に関してはそこそこ動き出すのか。少し目が離せない様子です。

2018年11月24日 (土)

[隔日勤務]2018/11/23(金曜日/勤労感謝の日)

2025年万博の招致が決定したとか。
それによって、大阪の街がどう変わるのか、楽しみでもあり、不安でもあり。
そんな街で乗務してみたかったかな、というのは今となっては夢のまた夢ですが(苦笑)

本日は25時仮眠の変則中寝シフト。予約担当指定。
バタバタと電話を取りながら予約伝票の整理をやってたら、あれこれやらかしてしまっていて(配車自体に影響はありませんでしたが、早寝の3人の先輩方に心配をかける始末^^;;)ちょっと申し訳なかった次第です。
もっとも、電話本数は前年比△1k本(配車率自体は逆に若干の増でしたが)という中では、あまりあわてず、予約担当に専念していても良かったかなぁというのが反省です。

次回は日曜日。
大阪マラソン当日の勤務になります。
あちこち交通規制で、おそらくは仕事になりますまい。難波周辺が交通規制で死亡、というか立ち入れない状況が予想されます。まあ、目を開けて寝ていられるような展開かなぁと思いますが。

2018年11月23日 (金)

[隔日勤務]2018/11/20(火曜日)

24時仮眠の中寝シフト。
当日のチーフからは、「新人さんがはじめて予約担当するので見てあげてね」ということだったのですが、思いのほか自分で電話を取る方に気が行ってしまっていたので、なんとも申し訳なかったですね。ちゃんと教えて上げられなかったかと思います。

次回は金曜日。3連休初日の隔日勤務になります。
プライベートでの忘年会が少しづつ入ってくるタイミングでしょうか。早いところは給料日も来ているようなので、多少なりとも夜は盛り上がるといいな、な金曜日・祝日です。
ここからしばらくは2勤1休が続きます。

2018年11月18日 (日)

[隔日勤務]2018/11/17(土曜日)

土曜日の夜。
本日は25時仮眠の変則中寝シフトで予約担当指定でした。
ここのところ早寝と中寝予約担当が交互に回ってくるという、なかなかにハードな(神経を使うという意味で)仕事が続いております。

夕方から夜にかけて、かなり電話が鳴る中でデータ整理をしなければならないというのも、しんどいといえばしんどかったのですが、ここのところの電話本数の低調ぶりからすると、次週以降忘年会などで少しは盛り返すのかも、という期待も持っています…まあ、電話を取る側からすると大変なのは大変ですけどw

次回は1日お休みをいただいての火曜日の隔日勤務。
そうは言っても週のど真ん中なので、まあぼちぼちのんびりやらせていただけると有り難いところです。

2018年11月15日 (木)

[隔日勤務]2018/11/14(水曜日)

あるニュースサイトの記事から。
タクシー配車アプリで「複数会社に配車依頼やめて」協会が訴え 円滑な配車を阻害も
(のりものニュース 2018.11.15)

別にアプリに限らず、電話で十分この手の事象は散見されています。
無線配車したら、「お客様が前にいた別の会社の車に乗りました」という報告は1日に1件くらいは必ずありますし、無線配車してもお客様がいない、電話で連絡を取ろうとしても出ないなどというケースもままあります。
深夜のピークタイムに限らず、複数人で電話をかけてきて配車依頼をしてくる困った方も少なからずいらっしゃいますし。(コールセンターになかなかつながらない、コールセンターの要員不足で電話に出ることができない、という運営上の問題点もないわけではありませんが、複数人で電話回線を占有するとそれに拍車をかける)
もちろん、お客様に10分以上待たされるというような案件は日常茶飯事なレベルです。

まずは運送約款の見直しからかな?
記事にもあるのですが、上記のような行為が、他にタクシーを必要としている方に迷惑をかける行為である(自分が車を拘束している間は、他の方はその車を利用することができない)ことをまず認識していただきたいものです。乗務員を拘束する分について、きちんと対価を頂戴できる仕組みが必要かと思います。その観点で言えば、アプリというのはなかなかに有効な対策のようにも見えます。(決済込みにできれば、迎車料金や待ちメーターの取りはぐれもないので)「タクシーを身近に感じていただける」だけのものに終わらなければ、いいのですがね。
 
閑話休題。
本日は20時仮眠の早寝シフト。ここ最近、早寝3人という体制が定着しつつあるのは、新しい課長の施策かな(笑)まあ、年末年始の繁忙期を踏まえてという気もしますが。
もっとも、電話本数も少な目、わりと暇な状況で、「これなら、早寝も悪くないのか(早寝は、26時に復帰してから翌朝9時まで時間が長いので結構大変なのですがw)」という感じですね。一度、やばい(配車をお断りしたつもりが、お客様は待っていたorz)状況もありましたが、先輩のおかげでなんとか乗り切りました。
明けで、健康診断(深夜業従事者の年2回分とういうやつです)とインフルエンザの予防接種でを受けてきました。
 
次回は土曜日。
まだ忘年会とかには早い気もしますが、もう少し厳しい時期は続きそうな感じでしょうか。

 

2018年11月12日 (月)

[隔日勤務]2018/11/11(日曜日)

日曜日。ある意味「楽勝」というか、電話の本数も少な目、早朝も予約のお客様は多かったものの、思ったほどにはどたばたしない感じで推移しました。この日は中寝の予約担当指定で。

最近電話本数が減少気味とのこと。
天候が良さげ(昨年はこの時期、雨の中走り回っていた記憶が…)というところの影響があるのか。ただ、かかってくる電話で、新規のお電話の占める割合は、感覚的にあまり減っていない(日曜日なので止むをえない面もあるのですが)というところで、よくご利用いただく「いいお客様」を逃していないか、というところは気になりますね。配車率(電話の本数に対して、どれだけ配車できたのか)も含めて注視していかないといけないところかと思います。

あと、トピックスというか、思いつくままに。
1)「痴呆?」
23時ごろに配車したお客様。
乗務社員さんからの電話で、「行先のポイントを確認してほしい」とのこと。
なんとか、その地点を確認して誘導のデータを送り、お客様をお乗せして発車したところまではよかったのですが、ワタシが仮眠に入った直後に再度乗務社員さんから連絡があり、どうやら警察まで巻き込むような事態になっていたとか。どうも痴呆の症状が出ていたようで、行先をちゃんとお伝えできない方が乗り込まれていた模様。
代理の方が電話をかけてきて、というケースは結構あったりするので(飲み屋の泥酔客とかでも、まあある意味一緒ですがw)、このあたりは気を付けないと…。
2)「定期」のお客様
月曜日の朝。
配車担当のかた曰く、「いつもなら、定期のお客様があって車がないエリアに、空車がたまっている…」
よくよく確認してみると、その定期のお客様からの連絡がどこかで滞っていて、配車予約の連絡がこちらに回ってきていなかったとか。
予約担当としては、「いつもあるはずの予約が入っていなければ、確認する」
なにか「いつもと違う」ことがあったら、早めにそれを察知して、しかるべき手段(確認⇒連絡)をとる、ということが大事ですね。まあ、チラシの裏ですけど(苦笑)

次回は水曜日。

健康診断(深夜業従事者になるので、ワタシたちは年2回健康診断がありますw)と、インフルエンザ予防接種が控えております。
 

[隔日勤務]2018/11/09(金曜日)

金曜日。ハナキン(死語?)で20時仮眠の早寝シフト。
3人体制で深夜~早朝の対応をこなしましたが、わりとどうということもなく、無事に勤務終了でした。夜勤の方々がしんどい思いをしていらっしゃるのが思い浮かぶような勤務ぶりでしたね。

[隔日勤務]2018/11/06(火曜日)

公休明けの1日。24時仮眠、中寝/予約担当指定で。

2018年11月 5日 (月)

[隔日勤務]2018/11/03(土曜日/祝日)

本日はお休みで、せっかくですから「文化的」なことをと思って朝もはよから京都国立博物館とやらに出向いたのですが。

「本日休館」
でした。チーン
慣れないことをするんじゃないわ(苦笑)
仕方がないので、「第一旭」と「新福菜館」連食しましたわ(爆)
 
さて、土曜日というよりも祝日なんですね。祝日と土曜日と、昼間のお客様の流れは大きくは変わらないのですが、配車のルールが若干変わってしまうので、そこに気が付いた時にはもう昼過ぎてたとか…。(大きな間違いはしなかったですけど)
予想通り早寝20時仮眠のシフト。ただ、週末ということで、深夜帯に3人、一人は29時で業務終了ですが同時に一人仮眠から起きてくるという豪華なシフトで臨んでおりました。

が、車がない!!
夜中はとっととみなさん上がってしまうし、朝は朝で車が出てこないorz
なんとか綱渡りで乗り切りましたが、厳しかった(苦笑)
 
ということで、次回は明日火曜日の隔日勤務。
次の明け公は京都国立博物館リベンジを予定していますが、どうなりますことやら。

2018年11月 1日 (木)

[隔日勤務]2018/10/31(水曜日)

月末にして、ハッピーハロウィーン(どうでもいいw)な隔日勤務でした。
本日は26時仮眠。仮眠に入る前に、たまたま勤務上がりたての乗務社員さんにいろいろお話を伺うと、大きくは盛り上がらなかったものの、それでもそこそこハロウィーンらしい街の様子だったようでした。Twitter周りを見ると、「ミナミ動物園」とか「ミナミサファリパーク」とかだったようなお話もあったようですが…。

26時仮眠でしたので、ひたすら電話を取る…つもりでしたが、午前中の最後に1時間くらい忘れ物案件と格闘しておりました。幸い、車がすぐ見つかったので乗務員さんとの連絡は簡単に付くのですが、お客様との連絡が取れない…。どうにか収束までこぎ着けたので、まあ良かったというところです。
早朝は早朝で、事件発生、というところで市内から車がいなくなるというハプニングもありましたが、まあぼちぼちなんとか1日終えることができましたので、良かったことにしておきましょう。

次回は土曜日。
諸般の事情でしんどい勤務になるかもですが、まあがんばります(苦笑)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »