フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Blog Circle


無料ブログはココログ

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月28日 (木)

[隔日勤務]2019/02/27(水曜日)

本日は24時仮眠の中寝シフト。5人の主任さんに囲まれるというなかなかに無い豪華なシフトでの仕事でした。今日もチーフの隣で乗務社員さんからのコール対応担当です。

仮眠まではわりとスムーズです。
ただ、ちょっと問題かなぁと思うのが、ご接待関係と思しきお店からのコールが少ないですね。台数口とかあると、困ることもあるのですが、無いとなるとこれまた寂しいというか…。
景気の問題なのか、最近流行りのアプリ配車に押されて、なかなか電話で配車依頼をしてくる方が減っているのか…。アプリ配車のエリアに入らない地域に関してはまだ影響はないようですが。

5時からの業務再開に向けて一服しているところで、「10台口」という早寝シフトのI主任の悲鳴とも動揺ともつかない声が無線室内に響きます。
配車場所はミナミのど真ん中。
「なんぼでも流しの車がいてるやろうに…」と思っていると、案の定、席について数分のタイミングで「車捕まったから、今近くまで来ている車以外はキャンセルで」
殺意を覚えた一瞬でした。さすがに車がない時間帯でしたので、10台全部までは配車しきれていなかったのですが…”もうこいつの配車依頼は聞かない”

そのあとも、雨が降り出していたせいか空車が少なく、かかってくる電話もロクなものもなく、げんなりしておりましたが、朝8時前、ちょっと乗務社員さんに助けていただいた場面も。
周辺に車が無く、また予約などで配車しなければならない車も多数という中で、思い余ってマイクで鳴きます。
「車庫出庫可能な車両はございませんか?」
通常はあまり反応していただけない(準備もあるでしょうし、それぞれ予定もあるでしょうし)のですが、なんと本日に限って2台も「行きまっせ♪」というありがたいプレス応答。
涙が出そうでした(ちょっとオオゲサ)

仕事が終わった後は、居残りでアプリ配車に関して業者さんのプレゼンを聞きます。
詳細は書けませんが、無線室も、営業所(運行管理)も、乗務社員さんも、仕事のしくみややり方が変わっていくのかなあな予感を感じています。

次回は金曜日の連続勤務2勤目に続きます。 

2019年2月26日 (火)

[隔日勤務]2019/02/24(日曜日)

日曜日の隔日勤務。
本日はメイン隣で無線応答中心のお仕事でした。ひさしぶりに24時仮眠の中寝シフト。

電話の本数は少な目ながら、日曜日らしく普段にはない配車もいくつか。
さほど慌てることはなかったのですが、それなりに気は使う、そんな仕事ぶりでした。

次回は水曜日。
ここから2勤連続勤務になります。

2019年2月21日 (木)

[隔日勤務]2019/02/20(水曜日)

ついつい日報書くのをさぼっていましたが、とりあえず生きてはいます(苦笑)
2月21日をもって、職種転換から1年となったわけですが、ちょいとずつは成長しているのかなと思いつつ、これからもこの業界の片隅で生きて行こうかと思います。これからもよしなにお付き合いいただければ幸いです、まあ誰も読んでないと思うけど(爆)

さて、この日の勤務は20時仮眠の早寝シフト。
急遽お一人足を捻挫して動けないのでお休み、とかで5人態勢、しかもヘイシャーは締め日ということで、なかなかにしんどい1日となりました。ただ、3連続早寝というのは勘弁してほしい(苦笑)車が無い中で、各車両の動きを横にらみしながら電話を取っていくのは、なかなかに神経を使う部分もありますので、そこはそれ、なかなかタフなお仕事です。

かてて加えて、本日の朝に限って、報道関係からなぜか配車要請が相次いで(特に何が、という大きな事件はなかったようで、それはそれ、良かったといえばよかったのでしょうが)、朝方はほんとに車が無く、またその要請自体にお応えできるか、というところで相勤の主任さんが走り回ってくださって、なんとか事なきを得たという感じです。ほんまに疲れました(笑)

次回は日曜日ということで、連休になります。
気が向いたら(ぇ)、そのまえ2勤務分の日報も思い起こしておきたいと思いますが如何?

2019年2月16日 (土)

[隔日勤務]2019/02/12(火曜日)

本日は26時仮眠の遅寝シフト。
予告通りというか、チーフの隣に座ってのプレス対応(乗務社員さんからの応答対応)に当たりました。この席は、ヘッドセットではなくて受話器で電話対応、ということで、電話を取るよりは無線応答と乗務社員さんからの電話対応がメインという担当になりました。

とはいえ、お客様からの電話が鳴り続ければそちらの対応を放っておくわけにもいかず、ただお客様の電話に出たとたんに無線が鳴るとか…まあ「あるある」でしょうか(苦笑)

ただ、難しい対応はなかったので、そこそこに対応はできたでしょうか。気が付けば(特に深夜早朝は電話対応も配車もやらないと人数が足りませんのでw)、そこそこの電話本数を対応していたようにも思います。

ということで、1日公休をはさんで金曜日の隔日勤務に続きます。

2019年2月11日 (月)

[隔日勤務]2019/02/09(金曜日)

W公休前の連続勤務2勤目。
24時仮眠の中寝シフト、予約担当指定でした。
ちょいと早朝予約の兼ね合いでバタバタするシーンもありましたが(3連休初日にかかったせいか、早朝に出てくる車が少ない…^^;)、なんとかこなしきりました。

仕事の仕組みがすこし変わって、「電話を取る人」「配車する人」「乗務社員からのコールに応答する人」をある程度分けてしまうという分業を始めています。これまで、「電話を取る人」と「配車する人」はある程度分業しようという方向にはなっていましたが、「乗務社員からのコールに応答する人」がいない場面がちらちらあったということへの対応のようで、しかも「配車する人」の席からは電話機と無線応答用のマイクが取り払われるという(のちに電話機とマイクは復活したようですがw)、それはそれ、配車業務自体は1日の配車台数の半分くらいをその「配車する人」が担当するということで、大変そうだなぁ…。これが効率的な配車に結びつくのかどうか、しばらくはやってみてというところでしょうか。ちなみに、自分は予約担当ということでしたので、「乗務社員からのコールに応答する人」のサブ(休憩代務)をしながら、電話をとりつつ予約担当のデータ整理にあたるというのが、本日の業務でした。ちなみに、「乗務社員からのコールに応答する人」は一般社員から充当するのが基本になるようなので、次回以降当たるのかな・・・?

次回は火曜日。
連休明けですので、午前中を中心に少し忙しくなるのかな。

2019年2月 7日 (木)

[隔日勤務]22019/02/06(水曜日)

連続勤務1勤務目。
2人が体調不調等で欠員となりましたので、5名での対応となりました。電話の本数自体は引き続き低調ではあるのですが、オペレーターが減る分プラマイゼロでしたね。スタートの午前中から飛ばしっぱなしという印象です。
本日は20時仮眠の早寝シフトでした。

深夜は比較的楽勝(電話の数も少なく、比較的楽に配車を行える状況)だったので、まだ良かったかなというところ。このペースで仕事ができるのなら、早寝も悪くないのですが。

引き続き金曜日の隔日勤務に続きます。

2019年2月 4日 (月)

[隔日勤務]2019/02/03(日曜日)

せつぶんっ!

意味はありませんが(苦笑)、節分の日の隔日勤務。
本日は26時仮眠の遅寝シフト。
とにかくひたすらに電話を取り、ひたすらに配車していく1日でした。

 
ただし、電話本数は少な目。それに伴って配車本数も少な目。
といいつつ、かなりの本数は自分で配車しました。かなり適当な部分もあったというのはナイショ(苦笑)で、乗務社員さんからクレームをいただいたり、無視されたり…ちょっとしんどい気分も味わっておりました。通常だと、自分で配車するのは半分くらい(いつも勤務開始から夕方くらいまでは、予約との兼ね合いもあったりするので、ほとんどチーフにお任せするのですが)なのですが、本日に関しては2/3くらいは自分で配車させてもらったでしょうか。
 
ただ、自分で配車するとなると、その動向はきちんと把握しておかなければいけませんし、お客様から問い合わせ(まだ車が来ない、付け場所を変えて欲しい、などなど)は自分で対応しないといけません。車の動向と電話と、きちんと状況をみていかないといけないですね。その意味で、今日は少し課題も見つかりました。自分ひとりでする仕事、でもないので、状況把握は忘れずに。
 
次回は水曜日。連続勤務で、これが終わるとW公休になります。

2019年2月 3日 (日)

[隔日勤務]2019/02/01(金曜日)

さて、月が変わって2月。
最初の勤務は20時仮眠の早寝シフトでした。
俗に「ニッパチ」などと称して、閑散期の底と言われていますが…その通りな感じの週末でした。

まあ、暇なりに電話は鳴るので、それはそれ仕事はあるのですが(苦笑)、それまでの週末、下手をすると電話が鳴るのを眺めているしかない(電話を取っても配車する車がないので、未配車のリストだけがたまっていく拙いパティーンw)を見ていただけに、閑散期らしいといえば閑散期らしい週末だったように思います。

そういえば、会う人ごとに「最近どない?」という声をかけていただけるのですが、あれからもう1年か…そんなことを感じながらの最近です。
次回は日曜日に続きます。

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »