フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Blog Circle


無料ブログはココログ

アニメ・コミック

2019年7月19日 (金)

[隔日勤務]2019/07/18(木曜日)

なんぞ事件が起きたのがわかる職場からこんにちわ(苦笑)
そう、事件が起きるといきなり配車依頼がそこここから湧いて車がいなくなり、
そして事件が発生した現場付近に集結するという…(苦笑)

ただ、発生した現場が「京都アニメーション」だったというのがね。
 
ワタシ自身もそこそこなヲタに分類される類ではありますが、そこにはまったきっかけは
「けいおん!」だっただけに、ショックいっぱいではあります。
数多くの、今後のアニメーションの世界をけん引するであろう才能がこのような形で
失われるということについて、あらためて遺憾の意と哀悼の意を表明したいところです。
 
閑話休題。
本日は20時仮眠の早寝シフト。連続勤務で連続の早寝です。
まあ、諸般の事情でワタシの方から「やりますよ」とチーフに申告はしていたのですが。
深夜はわりと暇に推移していたのですが、天気の加減で朝から電話が鳴りだし、
車がいなくなるという勤務。最後30分、交代の方が来られるのが待ち遠しいこと(笑)
 
次回は日曜日。
選挙当日の隔日勤務になります。

2018年4月25日 (水)

[休日]2018/04/25(水曜日):リズと青い鳥

朝いちばん、どうにか雨も上がりそうな様子でしたので、ARIO八尾まで映画を見に行ってきました。何故にARIO…実は平日の朝1回目上映は1300円で見れるということでしたので(笑)

「リズと青い鳥」

あの「響け!ユーフォニアム」の続編にあたる作品ですが、メインになるのは3年生(前作まででいうと2年生)の二人。TV-CMで流れている映像とか見ていると、絵柄が違う(笑)とか思っていましたが、雰囲気もだいぶ違うかなと。
前作までが、「行くぜ全国大会」な、半ばスポ根っぽい乗りで「同じ目標に向けて進んでいく人たち」の群像劇でわかりやすい流れだったのに対して、今回はほぼ2人の心情の動きだけで進んでいく感じ。ラノベと純文学くらい違うように感じました。
最後は、お互いが「リズ」でありお互いが「青い鳥」であるという相互理解の中で、次のステージに向けて進んでいこうという方向で終わったので、まあ良かったのかな、ということにしておきます。
 
あと、蛇足ですが東山奈央さんの演技がものすごくよかった。前作までの黒沢ともよさんの自然な「女子高生」感というか、空気感というか。それに匹敵するか上回るか、ちょっと新境地だったかもですよ。というか、こんな自然な東山さんの演技って実は過去あんまりなかったような気がしてます。
 
お昼は、ARIO1Fのフードコートで「リンガーハット」へ。
野菜特盛のちゃんぽんで英気を養いましたとさ。
ゆず胡椒風味のドレッシングで、たくさんの野菜をいただきました♪
 
明日からまた2勤。
近鉄南大阪線で、長期の運転見合わせとなりそうな状況の中で、どんな展開が待っているのか、ちょっと読めないですが、まあぼちぼち行きますか。

2018年4月16日 (月)

[休日]2018/04/16(月曜日):ちはやふる原画展

そういえば、今日で入社1年経過。
(ヘイシャーの場合は、自動車学校入校前日(合宿免許の場合)が入社日になる)
いろいろありましたなぁ…(ちょっと遠い目)

201804161
ヘイシャーとお客様のホットラインです。直通電話とか呼出電話というヤツです。
こんなものを見るために(笑)ぶらぶらしてました。

あと、電車の中で告知というか広告を見かけたので、慌てて行ったのがこちら。
201804162
あべのハルカスの近鉄百貨店でやってた「ちはやふる」の原画展
今日までかよっ、ということで見てきました。
連載10年、少しづつ絵柄が変わっていたりするのもまた一興ですし、カラー画の色の鮮やかさを改めて感じました。また、先生が1枚1枚(全部ではないですが)に自筆のキャプションを付けていらっしゃるのを見て、また思い入れを感じましたね。

ちゃんとラーメンも食べてきました(笑)

中華そば 麺屋7.5Hz 東住吉店
大阪府大阪市東住吉区北田辺5-12-9
201804163
あいかわらずのざく切りネギと真っ黒な醤油だしの高井田系ラーメンです。
実はここも、朝6時開店(さすがに開店と同時に行ったわけではないのですがw)からラーメンが食べられるという天国のようなお店です。写真は中華そば530円ナリ。

希望軒 藤井寺ソリヤ店
大阪府藤井寺市岡2-8-41 藤井寺ソリヤ 1F
201804164
ゴマと辛みのよく効いた味噌ラーメンです。「ハリガネ」やら「粉落とし」やらというフレーズのよく似合う細麺なのが特徴と言えば特徴でしょうか。(味噌で細麺はたぶん珍しいかも)
ピリカという普通よりちょい辛めのラーメン(780円)をチョイスしてみましたが、案外これからの季節はこういう辛めのスープで、食べたら汗を噴くくらいがちょうどいいのかもしれませんね。何もトッピングをしなかったのですが、ネギを増してみたり、店員さんにお願いしてニンニクやニラキムチをトッピングするといい感じかと思います。

そこそこリフレッシュしましたので、明日からまた2連勤逝ってきます。






2018年1月25日 (木)

[休日]2018/01/23(火曜日):雪の都東京

「Kalafina 10th Aniversary Live 2018」を見に、東京へ行ってきました。

なかなかに波乱万丈な1泊2日でした。
まず往路。
昼間の高速バスで移動しようとしたのですが、例の大雪の影響で、前日の時点でそのバスは運休決定。ということで、朝から新幹線で移動しました。
特に急ぐ旅でなく(笑)、「こだま」
喫煙するのに便利な車両を探すのに、右往左往したのは内緒です。(喫煙車があるのか、喫煙コーナーがあるのかがよくわからずに、どこに座っていいのかわからなかった^^;;)
 
お昼前に東京駅到着、そのままお昼ご飯を食べに秋葉原へ。
既に雪は止んでいて、晴れ間も広がるいいお天気でしたが、まだまだタイヤチェーンを付けて走る車も多くて、びっくりしました。(じゃらじゃら音を立てて走る配送のトラックやタクシーの多いこと^^;;)黒塗りのタクシーが、足下泥だらけで走っているのを見ると、なんかかわいそうになります。(洗車大変だろうなぁ…)ようく見てみると、チェーンを巻いて走る車、4輪スタッドレス装着の車、駆動輪だけスタッドレス装着の車…イロイロ
お昼は、末広町の「」へ。麺500グラム(ここまで無料で大盛)の特製油そばをいただきました。麺のことなので、これくらいなら平気で入りますが、むしろ夜までこれで持ってしまう(昔だと、夕方にはそろそろお腹すいたとか言ってたような…)ところが、やっぱり年齢を重ねたかなぁと(苦笑)
 
20180123_142008copy
物販がはじまる14時、会場の17時30分までというと、まだ時間がありそうでしたので、TX(つくばエキスプレス)で浅草へ移動。台東区立中央図書館に隣接する「池波正太郎記念文庫」を訪ねてみます。池波正太郎さんの書斎を再現したブースにちょっと感動。司馬遼太郎記念館にも同様の展示があるのですが、池波さんのそれはむしろ庶民的というか親近感というか…、必ずしも整然と整理されています感がないところに、むしろ感動しました。
 
武道館への移動の合間に、念のためと思って帰りの夜行バスの運行状況を確認しますが…運転休止。しかたありませんので、今夜の宿をスマホで確保します。宿は蒲田で取りました。羽田に近く、東京駅へも京浜東北線1本、比較的ビジネスホテルの多い場所ということで、無難な選択かなぁと。
 
入谷から、地下鉄日比谷線と地下鉄東西線を乗り継いで九段下へ。
日比谷線の車両は、全ての扉上にLEDの情報表示があるのですが、「路線図」がないので、どこまで進んでいるのか、どこで乗り換えるのかがわからない…、案外不便なものです。
 
20180123_152114copy
15時過ぎに武道館に到着。さくっと物販で記念品でも…と思ったら長蛇の列。
結局買えたのは18時過ぎ、見事に開演まで時間がつぶせました(爆)
 
Liveの話は、まだ別に記事にしたいと思います。
この日は、結局Liveを見て、宿まで移動して、最後は家系ラーメンにビールをちょっと付けて夕食ということでおしまいです。
 
20180124_072205copy
帰りは、折よく昼間の高速バスが取れましたので、経費節約でバスで帰阪しました。
首都高速が止まっているということで、約1時間40分遅れとか。寝ている間でしたので、どうということはなかったのですが(苦笑)
 
久しぶりに遠出して、ちょっとリフレッシュできました。
明日は4連休後初出勤ですので…リハビリか(苦笑)

2017年10月30日 (月)

[公休日]2017/10/24(火曜日):劇場版響けユーフォニアム!

なかなかゆっくり書くことができなかったので、さかのぼります(笑)

 
なんばパークスへ、「劇場版響けユーフォニアム!~届けたいメロディ」を見に行ってきました。
 
お話というか作品自体は、TV版第2シーズンの焼き直しです。
ただ、久美子とあすかに徹底的にフォーカスを当てることで、上手くまとめ切った感がありますし、演奏シーンが結構しっかり描かれている(オープニングの関西大会、エンディングの全国大会)というところは、さすがに劇場版というのをしっかり意識して作られているな、と思いました。「けいおん!」のときもしかりですが、きっと部員全員分の設定がきっちりと作られているんだろうなぁ(実際につくられているそうです:Wikipediaより)、細かいところまでよく作られていると思います。
 
あとは、TVシリーズの時も感じたのですが、黒沢ともよさんの演技がすごく良かった。
すごく自然。キャラクターの空気を自然につかんで表現しているのがすごいなぁ。「入れ込んで演技してます」感が全然ない。ふつうに会話している感じが出ていてびっくりでした。クライマックスのところ(久美子とあすかの絡みのシーン)では、不覚にも目から鼻水が…、はい。
 
終わってからはこちらへ。
龍旗信RIZE 大阪なんば店
DX鶏塩ねぎそばをいただきました。あと、公休日らしく(笑)瓶ビールも付けて。
「ねぎ」を名乗るには不本意かなとは思いましたが、塩味のあっさりしたお出汁がいい感じです。
かなりお上品。「たまに行くなら」という感じかと思います。

2017年6月10日 (土)

[公休日]2017/06/10(土曜日)~「月がきれい」

寝て起きて寝る、これが私の生きざま(by 双葉 杏)

昨日の明けから今日にかけて、そんな感じです(笑)少しリフレッシュできたでしょうか。
ここまでの日報をちょっと整理してみたり、イベントの情報をググってみたり。眠くなったら
ちょっと昼寝とか、そんな感じです。日勤だとちょっとそんな時間をとるのは難しいな、
と感じました。
本当なら、デレマスの大阪Liveに行きたかったのですが、ここでは神に見放されたので
(チケット抽選全敗w)、しかも仕事でも明け~公休で全く絡めなかったという、
なんとも面白い結果になり、寝て起きて寝る生活を送らせてもらいました。
 
せっかくなので、録り貯めていたTVアニメ「月がきれい」を6.5話から8話まで見ていました。
目立たない、大好きな女の子の前でもいじいじおどおどしているのに、いざとなったら
ちょっとかっこいい行動がとれる主人公がいいです。あと、女の子もいいですね。
すごく自然でピュアな感じ。あの声優さん、演技でやっているのなら、すごいと思います。
小原好美さん…まだまだ新人さんみたいですけど)
心理描写を心がけたちょっとした演出も心憎いですね。
8話でチューまでいきましたが、この後の展開はどうなりますことやら。
エンディング(映像で使われているLineの中身がなんともいいなぁ…たぶん二人の将来の
暗示なんだろうけど)や、ショートアニメ(サブキャラたちにも焦点が当たります)もなかなか
のものです。よく作りこまれています。つい、円盤発注してしまいました(爆)
 
昼食・昼寝のあと、お出かけです。
まずは電車で桜川のオートバックスへ。ちょっと探し物があったのですが思ったようなものはなく、何も買わずに撤退です。
 
続いていつもの近所の散髪屋。1回4,000円は痛いのですが、30年来の付き合いで、私の頭の形、髪の生え方も熟知してはるので、なかなか他に足が向きません。
散髪屋のお兄ちゃんから「えらい焼けたね」と言われました。やっぱりタクシー乗務中でしょうかね?地黒な方なので、あまり気にしていなかったのですが、あまりにひどいようなら、ちょっと対策が必要かもしれません。
 
つづいてキューズモール内のダイソーへ。
ここに探していたものがありました。その他、小物類や塩飴を調達しておきます。
 
さて、明日からまた隔日交代勤務3連勤です。明日はちょっと抑えめにして、木曜日の出番に備えたいと思います。